2015年6月20日

6月22日は夏至

2015年の夏至は6月22日です。
夏至とは、ご存じのとおり、一年でいちばん昼間が長い日です。太陽の光がもっともあふれる日ともいえます。あいにく、日本では梅雨まっさかりなので、実感できる年は少ないかもですが。

ですが、たとえ雲で覆われていたとしても、太陽が地球を長時間照らしていることに変わりありませんから、心眼で太陽を感じ、光を浴びてくださいね。

レイキを使える方は、マスターシンボルで太陽の大いなる光と結びつき、ヒーリングや瞑想をどうぞ。頭頂のチャクラから太陽の光を取り込み、体の中心を通る柱へ流し込みます。光が入ってくると、チャクラが開いて、凝りかたまった不要なエネルギーが、動き出し、流れ出していきます。心地よい温かい光に包まれながら、自分自身も光になる感覚を楽しんでください。







2005年の夏至の太陽








さて、今年の夏至は、おめでたい「大安」でもあります。加えて、「一粒万倍日」でもあります。

「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」というのは、「大安」にも並ぶ、非常に縁起のよい吉日とされています。

ちなみに、「一粒万倍」とは、たった一粒の籾(もみ)が万倍にも実り、素晴らしい稲穂になる、という意味。ですから、この日は、新しい物事をスタートさせるのにもってこいの日といわれています。開業や仕事始め、種まき、出資、結婚、祝い事、口座開設、宝くじ購入などなど。一方、苦労も万倍にふくらむので、借金や借り物などは凶。


ということで、ダブルでめでたさが重なっている今年の夏至。すごいですね。
これは何かしなくっちゃ。私はもうすること決めてますけど(うふふ)。












※関連過去記事 「夏至のおまじない」
http://inoxsakurako.blogspot.jp/2014/06/blog-post_21.html

...................................................
きらり メニュー
http://inoxsakurako.blogspot.jp/p/blog-page_628.html
...................................................